• Google+
  • LinkedIn

千曲通信工業株式会社

千曲通信工業株式会社は富士通コンポーネントグループの主要製品であるリレーの部品製造(主にプレス・プラスチック成形・メッキ加工・接点溶接)を担っています。
リレーは普段目に触れることはありませんが、皆様が毎日使用する身近な製品、例えば家電製品、車載電装品、産業機器の中に組み込まれて、日々の生活や業務を支えています。
千曲通信工業は、高信頼・高品質部品の提供を通し、社会に貢献しています。

千曲通信工業
会社名 千曲通信工業株式会社(CHIKUMA TSUSHIN INDUSTRY CO., LTD.)
創立 1966年6月
資本金 9,000万円
代表者 倉田 吉則
事業内容 リレー(電子)部品の製造 (車載・通信・民生用)
本社 長野県佐久市瀬戸1111-1
事業所 野沢工場 : 長野県佐久市原560
1966年 長野県南佐久郡佐久町(現:佐久穂町)に千曲通信工業株式会社を設立
1984年 新工場建設 長野県南佐久郡佐久町
1989年 新工場第2号館増設
1999年 本社を佐久市に移転
旧本社を第2工場とする
2001年 富士通コンポーネント株式会社のグループ会社となる
2002年 QS9000認証登録
ISO14001認証登録
2006年 ISO/TS16949認証登録
2016年 第2工場に富士通コンポーネント株式会社物流センター開設
2020年 第2工場を売却する

新卒採用

現在、新卒採用は行っておりません。

中途採用

詳細は下記バナーからハローワーク求人をご覧ください。
(ハローワークインターネットサービスにリンクしています。)

ハローワークインターネットサービス

求人区分「一般求人」を選択→ページ下部事業所番号へ「2011-614-9」を入力し検索

採用に関するご連絡先

〒385-0035
長野県佐久市瀬戸1111-1
総務部 採用担当
0267-64-1230