• Google+
  • LinkedIn

Reality Analytics Inc.は、Sensors Converge 2022に出展し、共同開発している非接触型異常振動検知技術を紹介します

非接触型異常振動検知技術を共同開発している Reality Analytics Inc.は、6月27日(月)から29日(水)に開催される「Sensors Converge 2022(米国)」に出展し、異常検知ソリューションRealityCheck ADTMと、非接触振動センサーを紹介します。

English

出展概要

展示会名:Sensors Converge 2022(展示会サイトURL : https://www.sensorsconverge.com/
会期:2022年6月27日(月)~ 6月29日(水)
会場:San Jose, CA
Booth: 631
展示概要:「産業用異常検知ソリューションRealityCheck ADと、非接触振動センサーご紹介」
Reality AI 出展概要ページを見る

ドップラーレーダーセンサー(展示サンプル)仕様概要

  • 24GHzドップラーレーダーセンサー
  • 対応規格: ARIB STD-T-73 V1.2(米国、カナダ:FCC Part 15.245, ISED RSS-210 Issue 9, Annex F)
  • 周波数範囲: 24.05 GHz to 24.25 GHz(米国、カナダ: 24.075 GHz to 24.175 GHz)
  • アンテナ特性Full beam width @-3 dB: Horizontal 45°, vertical 38°
  • ホストインターフェース: USB type-C(デジタル出力)/ ステレオプラグ(アナログ出力)
  • 外形サイズ: 70 x 35 x 105 mm
  • 重量: 105 g

ドップラーレーダーセンサー リーフレット

非接触型異常振動検知技術ページを見る


The Reality AI®, Reality AI Tools®, RealityCheck ADTM ワードマークおよびロゴはReality Analytics Inc.の商標または登録商標です。